【パラノア(paranoa)】安全地帯の「ワインレッドの心」をカバーしてみました!

winered

ギタリストの八田太陽です!

今回は以前の動画になりますがパラノア(paranoa)でカバーした安全地帯の「ワインレッドの心」の動画を紹介します!

僕は安全地帯が、玉置浩二さんの歌が大好きです。

日本人の中でも玉置浩二さんの歌唱力はもはや「上手い」とかいう域ではなく魂の歌声というか、、誰にも真似できないしオンリーワンな世界観を作り上げる尊敬するべきアーティストです。

あんな歌い方出来る人って見た事ないんですよ。

歌は昨今「歌唱力」というもので判断されがちですがそれは違うなと思う。

なぜなら「詩やメッセージ」を自分の言葉で投げかける、表現する、そもそもの原点に立ち返って考えてみたらその上辺にある「歌唱力」というものを重用視するのは的を得ていないからです。

だから歌が上手いだけの歌い手さんに魅力を感じた事はあまりないです。

そんな中玉置浩二さんの地鳴りのような振り絞る歌は僕の心にずしんと来ます。

そんな尊敬する玉置浩二さんのバンド「安全地帯」の名曲「ワインレッドの心」をカバーしてみました!

安全地帯の「ワインレッドの心」

若い時の玉置浩二さんの歌声は今よりもハスキーな印象を受けます、これまた独特の歌声ですよね♪

楽曲も哀愁が凄くて素敵です!!

paranoaのワインレッドの心[動画]

安全地帯のアレンジに寄せるのも個性が無いのでリズムから変えてアレンジを少しブラック寄りにしてみました。

本当はライブ映像が良かったんですが当時時間がなく汗

映像のコンセプトは「恋人や夫婦が自宅でワインを飲みながら聴くBGM」というのがコンセプトですw

是非見てみて下さいね♪

まとめ

パラノア(paranoa)はマイペースなユニットなので不定期にコンテンツ作っています。

楽曲はネット配信しています。

「パラノア」で検索すれば新しい音源、「paranoa」で検索すれば以前の音源が出てきますのでご興味有りましたらチェックしてみて下さい!

今回はパラノア(paranoa)のカバー曲で「ワインレッドの心」をお届けしました!

 

パラノア(paranoa)ミニアルバムTorologue(トロローグ)

Torologue

「Torologue(トロローグ)」とは、 自分の本当の気持ちや思いを吐き出す「吐露」と 俳優が1人でセリフを語る舞台技法「モノローグ」 を掛け合わせた造語です。 普段口に出しにくいことや、 きれいごとでは語りきれない大人の本音を 吐露して詰めこんだアルバムです。

収録曲
1.動けカラダ
2.ひとり時間
3.夜のち朝
4.知らない
5.電子レンジ
6.バナナジュース

各種音楽配信サービスにて配信中です!

特設ページはこちらから

ABOUTこの記事をかいた人

八田 太陽

アコースティックユニットparanoaのギタリスト。 都内でギターレッスンを開講しており初心者にも優しい、分かりやすいレッスンは定評がある。その他アーティストサポート、プロデュースなど幅広く活動中!